フォトアルバム

2014

  • enjoy running in the mountain, then try to finish 100 or big one.

« 2013年7月 | メイン | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月28日 (月)

acorn, green, trail, acorn

先週末の2日間、高松市西植田にあるドングリランドにて、

ドングリランド祭りが開催されました。

自分も久しぶりに、なんちゃってスタッフとしてドングリランドの

森で、ボォーっと過ごすことができました。

トレイルを歩くと(時々走ったり)、至る所にドングリが落ちています。

今なら、ドングリ目当てのイノシシによって、元気よくトレイルを掘られる前に

フカフカ感を楽しめます。タブン。

そろそろグルグルまわる計画も始めないと・・・・・・・・・。

Img_20131027_075219

Img_20131026_091748

Img_20131027_075720

Img_20131027_075950

Img_20131027_164914

still think about crazy thing..

2013年10月22日 (火)

in-bound.

Img_20131019_141846

( steep.)

当初はドシャ降りだった雨。

面河の森を巻きながら登っていくうちに、

あれ、あれれ、あれれれれ、みたいな感じで、

気がつけば、森林限界を越えました。

そして、山頂付近がガスっていた石鎚山のテッペンも次第に確認できるように。

山頂に到着し、UTMFBさんの間髪入れない一言「行こう!」

迷わず岩場濡れ濡れ、決死の天狗岳へ。

落ちたらサヨナラの天狗岳。

この日、というか、この1年1番の気合で何とか乗り越えました。

その後は、山小屋で温かいカレーを頂きマッタリ。

が、夕方ちかく、日没も早くなってきているので、再度気合のダウンヒル。

約6時間弱、大変ありがとうございました。

Img_1445

Img_1454

Img_20131019_134815

( 1982. )

Img_1478

Img_1455

Img_1498

Img_20131019_162548

( back to Omogo gorge.)

2013年10月21日 (月)

out-bound.

Img_20131019_100431

Img_1226

( into the deep.)

先週の土曜日、久しぶりにUTMFBさんと山へ。

Img_1150

Img_20131019_112215

Img_1221

面河渓谷の鶴ノ瀬橋を出発し、最終目的地の石鎚山。

石鎚山。この山域もかなり久しぶり。たぶん7年ぶりくらい。

Img_1242_2

Img_1285

Img_1291

お天気は未明から雨。

高松道、松山道の高速も雨。

登山口付近の駐車場に到着しても雨。

Img_1294

Img_1310

Img_1330

二人とも一致した意見は、キリのいい所で引き返す、ということ。

が、出発して十数分もしないうちに、小雨、または雨が止んで

とても快適な面河エリアの森散策になりました。

Img_1386

Img_1407

( we hit the line after forest. )

2013年10月15日 (火)

windy.

Img_1122

( Mt. Jiro)

先日の日曜日に懲りずに剣山へ。

Img_20131013_175520

( colored)

Img_20131013_084007_1

( our hometown's hope.)

Dsc_0524

( quiet )

見ノ越からテクテク登っていたら、前からジョンさんが爆走してきました。

やっぱり速いです。

一瞬、クマが落ちてきたのかと思って、笹原にヨロけて落ちそうに(汗)

Img_1054

Img_1099_2

Img_1119

気を取り直して、剣の頂へ。

風強すぎて、岩場でボォーっとしていたら足腰が冷えて固まりました。

気合入れて、剣山~次郎笈の片道1キロを2往復。

Dsc_0478

( love this mountain.)

きつかったです~。

2013年10月11日 (金)

colored mountain, not full.

先日の日曜日、急遽OBくんのお誘いをうけ剣山へ。

Oobarun( time to fly.)

Dsc_0439 ( ummm..so nice.)

2週間くらい前に、この山域を訪れたときは、ドピーカン。

今回は、太陽の光が見えたかと思えば、濃い霧になったりとドラマチック。

山の上の方は、すでに紅葉が始まっていました。

Img_0870

Img_0878

Img_0885

Img_0893

剣山登山口の、駐車場近くのカフェのおっちゃんに紅葉のことを聞くと、

「今年は少し早いらしい・・・」とのこと。なので今週末か週明けが見ごろかもしれません。

あっという間の約3時間半でした。

Img_0860

Img_0917

Img_0905

Img_0933

次郎笈に登ったときは、真っ白でしたが、まぁこんな日もあるかと。

Img_0946

Img_0952

Img_0995

OBくん、ぼくのマッタリペースにお付き合いありがとうございました。

Img_1024

Img_1032

Img_1041

Img_0948 ( thinking about life, adventure, people. Thx!)

2013年10月 6日 (日)

p-weather.

約2週間前のアドベンチャー。

Img_0789 ( on the rock)

6月のUTMFBさんの合宿参加以来の剣山系。

Img_0634_2( Mt. Jirogyu,is my pick.)

Img_0646( love this section, cuz flat.)

Img_0648 ( he enjoyed maybe...)

息が切れるまで登りを気持ち、走り、

岩場でゴロ寝。

次郎笈でコンビニスイーツ。

紫外線吸収率100%のお天気。

どれも文句のつけようのない山行でした。

なにより1年ぶりくらいに父親と山に行けたことがよかったです。

Img_0661

Img_0693 ( Mt. Tsurugi..aka.Tarogyu)

Img_0754 (so lucky, feel sky high.)

Powered by Six Apart