フォトアルバム

2014

  • enjoy running in the mountain, then try to finish 100 or big one.

« 2014年3月 | メイン | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月 8日 (火)

for next spring..

Img_20140405_103506_2( he made kkp 4 hours fun run.)

先週末は帰国早々にドングリランドにてイベント。

が、天候が激変。

暴風雨ならイベント続行なのですが、10人くらいが長時間動き続けると、

トレイルのダメージが大きいと判断し、わずか6時間で終了。

また暑い7月に仕切り直しです。

Dsc_1703_2

Img_20140406_140735_2

Img_20140406_142050_2

次の日は、友人と4人で勝賀山へ。

Img_20140406_142701_2

Img_20140406_143524_1

Img_20140407_090621_2

ここは脚を強くするのにもってこいフィールドだと思いました。

Img_20140407_090450_2( rad...)

2014年4月 3日 (木)

fhsp trail 1/2

Dsc_1587_2

キャンプ場で睡眠を十二分にとった次の日は、コース上にいる

ランナーの応援と、気になっていたトレイル散策へ。

Img_20140330_092201_2

Img_20140330_111501_2

Img_20140330_114700_2

少しだけ駆け上がった後、気の向くままにひたすらダウンヒル。

Img_20140330_190807_2

Img_20140330_190653_2

Img_20140330_121732_2

下りすぎて腸脛靭帯が炎上しました。

Img_20140330_140555_2

Img_20140331_073137_2

Img_20140330_144214_2

2014年4月 2日 (水)

my dnf excuse

Img_20140328_111654_2_2

レースをリタイヤした時は、いつも後悔することや

止めた言い訳を探すことが多々ありました。

Img_20140328_111429_2_2

が、今回だけは不思議と全くなく、やりきった感が少々。

それよりも、『レース』という感覚で走っているわけではないのですが(汗)。

Img_20140328_113723_2

ただ、準備、装備、コース攻略を含めて反省点は物凄くあります。

いろいろとすべきことが見つかっただけでもokかと。

Img_20140328_113458_2( start & stop for my adventure)

2014年4月 1日 (火)

very easy report

Img_20140328_121759_2( u can get this if you do one day finishing)

バークリーウルトラマラソン。

初めて聞いたのが、8年前に観たデイビット・ホートンのドキュメンタリー映画

The Runner ”。

彼がインタビューで、自身のウルトラランニングの経歴を語っているときに、このイベントに

ついて少し触れていて、ずっと気になっていました。

今年、幸運にも参加できることに。

イベント内容自体ほとんどが謎。

友人の中に完走者、または、参加経験者がいて、なぜ彼らがこのイベントを

詳しく話したがらないのかが、今回参加してみて何となくわかったような気がしました。

なので、ぼくも暗黙のルールに沿って書きません。

というか、先週末、経験した事柄があまりにも凄過ぎて書く気にもなりません(爆)。

一つ言えることは、全く別のスポーツ。

Img_20140328_125753_2out there.....

Powered by Six Apart