フォトアルバム

2014

  • enjoy running in the mountain, then try to finish 100 or big one.

レース Feed

2014年11月 3日 (月)

224 adventure

Dsc_1348

( before start, 750AM)

昨日、アッシュランドで開催されたローカルレースに参加できました。

距離は、26.2マイル、42.195キロ。もちろん、林道と一部トレイル。

Dsc_1351( Hal described somethin', 7:58AM)

もともと参加するつもりはなかったのですが、急遽予定に入れました。

しかも、このレースへのエントリーは先週。。。

参加者は、当日エントリーも含めて150人弱。これぐらいの規模が落ち着きます(汗)

Img_20141101_143009( sometimes foggy and cold)

スタートして最初の10キロは登り。

トレイルを2キロほど楽しんで、そこからは25キロほど全て林道。

Img_20141102_210545( mile 8)

というか、気がつくと前後誰もいなくて、ひたすら永遠に続くダートを黙々と走りました。

Img_20141102_210741( and dirt, but hey better than paved.)

コース上ほぼ4マイルごとにエイドがあり、人に会えるのでついつい長居。

Img_20141103_003648( mile 13, thanks!)

当日のお天気は終始くもり、と、強風。寒い中、エイドのボランティアさん達に感謝。

Img_20141102_210825( mile 20, thanks!!)

いつの間にか残り5キロ。すべてトレイルの下り。

最後くらいは、かっ飛ばそうかと。

と、思ったのですが、冷えてお腹がユルく、飛ばすと振動でエラい目にあうので

ゆっくり慎重に下りました。

Img_20141102_210935( the last finisher, she made it before cutoff 30sec.)

何とか無事完走して、マッサージも受け、ピザ屋へ駆け込みました。

Img_20141101_142851( my finisher awards)

ここ最近、リタイヤばっかりだったので、完走できたのが何より、ありがとうございました。

2014年4月 1日 (火)

very easy report

Img_20140328_121759_2( u can get this if you do one day finishing)

バークリーウルトラマラソン。

初めて聞いたのが、8年前に観たデイビット・ホートンのドキュメンタリー映画

The Runner ”。

彼がインタビューで、自身のウルトラランニングの経歴を語っているときに、このイベントに

ついて少し触れていて、ずっと気になっていました。

今年、幸運にも参加できることに。

イベント内容自体ほとんどが謎。

友人の中に完走者、または、参加経験者がいて、なぜ彼らがこのイベントを

詳しく話したがらないのかが、今回参加してみて何となくわかったような気がしました。

なので、ぼくも暗黙のルールに沿って書きません。

というか、先週末、経験した事柄があまりにも凄過ぎて書く気にもなりません(爆)。

一つ言えることは、全く別のスポーツ。

Img_20140328_125753_2out there.....

2013年11月19日 (火)

28.

Img_3352

先週末、カリフォルニア州の山で開催された100マイル。

友人とともに参加できました。しかも、Mieko姉さんにクルーして

頂けるという豪華な待遇。味噌汁、カレーライスをレース中に作って頂いて

最高でした。

お天気、コース等など、期待以上の楽しさ、タフさ。

28時間と少し、しっかり楽しみ倒しました。

Thank you for helping and crewing me, mieko-san and BSM.

Img_3201

Img_3268

Img_3312

Img_3364

Img_3390

Img_3433

Img_3467

Img_3474

Img_3486

Img_3506

Img_3520

Img_3523

Img_3527

Img_20131117_155552

2013年5月 2日 (木)

salt, white, hot, dry, flat, and hills.

先週の金曜・土曜日、ネバダ州のすぐ近く、ユタ州ウェンドオーバーで

開催された100マイルランに参加できました。

この辺りはボニービル・スピードウェイとしてモータースポーツの

最速記録を出したり、チャレンジする所で有名だとか。

自分もどこかのニュースで、白い砂漠を横長のスーパーカーが

爆走する映像を見た記憶が薄っすらと・・・

ランの方は、去年の夏以来、100マイルにチャレンジ

させてもらえる機会。

久しぶりのワクワク感と、長いと感じるダルさが交互に。

気長に、いろんなことを考えながら走ろうかと思っていました。

が、そんなボチボチな状況ではありませんでした。

とにかく、

塩原に反射した日光が眩しい。

風景が全然かわらない。

走っても、歩き続けても10マイル、約16キロ先に見えているエイドに

なかなかたどり着けない。

水分を補給してもスグに唇が乾くほどドライな空気。

で、エイドに到着次第すぐにソーダ系をがぶ飲み。

いつものように腹痛。

ゲップが出るまでの気持ち悪さ。

を何回も繰り返して、動き続けていた22時間は

何にも考えることが出来ませんでした。

でも、今回はゲロ2回。しかも、いつもの病的なものでなく、

吐いたら楽になるだろなーと、ある程度、はき方を自分で

コントロールできる感じでした。

ゲロったあとも、気分が楽で食べ続ける事ができました。

よって、カロリー摂り続けれたので、夜間も砂漠特有の寒さに

体温を奪われることなく、満月を見ながらダートを楽しめました。

ありがとうございました。

Img_2106

Img_2112

Img_2119

Img_2127

Img_2115

Img_2132

Img_2147

Img_2156

Img_2172

Img_2165

Img_2169

Img_2173

Img_2181

Img_2192

Img_2195

Img_2197

Img_2200

Img_2224

Img_2225

Img_2235

Img_2262

Img_2272

Img_2295

Img_2298

Img_2299

Img_2314

Img_2321

Img_2327

Img_2330

Img_2341

Img_2343

Salt_flats_100_mile710l

(photo courtesy: LONG RUN PICTURES)

Salt_flats_100_mile734m

( photo courtesy: LONG RUN PICTURES)

Img_2356

Img_2357

Img_2348

Img_2359

2013年5月 1日 (水)

coyote 68 thing the last one/a few

で、またまた3月末に開催されたコヨーテのイベントに逆戻り。

記憶に留めるために。

そして、このコヨーテのイベントで68マイルを走ってモロに感じたこと。

半年間、まともに山で走らないと、脚腰が後退していた・・・

まぁ当たり前のことなのですが、少しでもコツコツと山で遊んでいたほうが

いいと再認識しました。

Img_9761

Img_9764

Img_9765

Img_9772

Img_9785

Img_9787

Img_9792

Img_9794

Img_9797

Img_9805

Img_9808

Img_9810

Img_9830

Img_9834

Img_9863

Img_9865

Img_9867

Img_9872

Img_9891

Img_9896

Img_9907

Img_9908

Img_9909

Img_9914

Img_9924

Img_9928

Img_9936

Img_9948

Img_0009

Img_0017

Img_0025

Img_0033

Img_0039

Img_0044

Img_0052

Thanks Coyotes.

2013年4月28日 (日)

easy report of sf100.

3月末に走ったコヨーテのイベントの整理が

まだ終わっていないのですが・・・

とりあえず、今日ユタ州ウェンドオーバーで開催された

100マイルを走り終える事ができました。

レース中、日陰、木陰一切なく丸焼けになりました。

Img_2134_2
( just before the start.)

2013年4月18日 (木)

coyote 68 thing 2/a few

レース1週間前の天気予報は雨でした。

が、当日はドピーカンで日焼けして焼豚に

なりそうなほど快晴でした。

晩も寒くなく、ついでにゲロることもなく絶好の

コンディションだったのかと。

Img_9639

Img_9628

Img_9645

Img_9657

Img_9696

Img_9698

Img_9699

Img_9721

Img_9725

Img_9734

Img_9747

Img_9748

Img_9756

Img_9750

Img_9752

Img_9757

Img_9758

coyote 68 thing 1/a few

3月末から3週間ほど、立て続けにイベントに参加しすぎて、

記憶が彼方此方して収拾がつきません。

イベント前日に現地入りして、レース後すぐにパッキングして

帰国の便に飛び乗る、という感じとなった今回のアメリカへのド短期旅。

68マイル(約108キロ)のコースを16時間ほどかけてノンビリと走ることが出来ました。

心残りはドーナツ屋に行けなかったこと・・・。

Img_9513

Img_9517

Img_9518

( I am # 100 ! )

Img_9526

Img_9538

Img_9544

Img_9545

Img_9566

Img_9574

Img_9577

Img_9587

Img_9607

Img_9608

Img_9609

2012年11月28日 (水)

behind the scenes of asan 2012 from my eyes...3/3

久しぶりに長い時間を山で過ごすことが、何とも言えないくらいの心地よさでした。

ありがとうございます。

21

20

22

24

23

25

26

27

33

34

36

29

2012年11月27日 (火)

state of my mind

before start off.
2
 

the day before yesterday's quotation.

"楽しむ勇気"- Tsuyoshi Kaburaki
Powered by Six Apart